沿革

昭和39年10 月 庄司特許事務所として東京都北区に開業
昭和46年4月 同 中央区銀座に移転
平成6年4月 所長弁理士庄司建治 黄綬褒章受章
平成9年4月 豊島区大塚に移転
平成24年4月 名称を「庄司国際特許事務所」に変更すると共に、
支所オフィスを鹿児島に設置
現在に至る